当サイトはアフィリエイト広告を使用しています
ホーム » 健康と美容 » 【ひとりごと】最近好きなハーブティー。胃腸虚弱と肌荒れ防止編

年中ハーブティー生活

寒くなってきて、温かいお茶が美味しい季節になりました。
私はコーヒー、紅茶、ハーブティー、各種アルコールとなんでも飲める人間なのですが、この秋冬はもっぱらハーブティーを飲んでいます。

夏なんかも寝る前はカモミールを飲むのが日課でカモミール・ラベンダー・ルイボスあたりは常備していたのですが、最近はいろいろなフレーバーを試しています。

なぜかというと在宅勤務も2年目に突入してくると、お茶を飲む機会がグッと増えるんですよね。

ちょっとひと段落ついたらカモミール、気を引き締めたいときはミントかコーヒー、作業デーはルイボスかジャスミンティーって感じで、その日の気分でフレーバーを変えられるのが楽しくて、気がついたらすごい量の茶葉やらティーバッグやら豆やらが揃ってました。

さて、最近は緊急事態宣言も開けて、食事や飲みのお誘いも少しずつ増えてきました。
毎年12月って美味しいものを食べて飲んで、胃を酷使しているのですが、今年も少しずつ胃の調子が悪くなってきております。

胃が荒れると、肌もあれてきて気分も落ち込むっていう悪循環に陥るので、最近は家では胃と肌荒れに良いお茶を飲んでします。

ちなみにハーブティーというと、ちゃんと茶葉で入れている優雅なイメージもありますが、私はスーパーで買えるティーバッグ派です。

ハーブティーって味の好みがあるので、茶葉で買うと失敗したときに怖いのです。

オーストリアやドイツはハーブティー大国だけあって、スーパーでの品揃えも通路一つ独占!みたいなカンジで選んでて楽しいのですが、日本だとこじんまりしてるのがちょっと寂しい…。

肌荒れ防止にローズヒップティー

ちょっと肌が荒れてるなーとか、疲れたまってるなーって時はポンパドールのローズヒップ&ハイビスカスを飲んでます。

味は酸っぱい系。
疲れてる時はあまり酸っぱさを感じないので、疲れのバロメーターを測るって意味でも飲んでます。

酸っぱすぎるって思う時ははちみつを垂らしたり、夏はアイスで飲んでました。
色も綺麗なので、見ていて楽しいお茶です。

あとこれは食欲ないな〜って時に飲むと、少し食欲が出てくる気がする。

眠れない時&胃腸に優しいのを飲みたい時

眠れない時は、セレッシャル スリーピータイムを飲んでます。
これは色々なハーブをブレンドしてあるのですが、これは割と飲みやすいです。

これが本当によく眠れるし、寝つきがよくなるのですが、利尿作用があるのか絶対に夜中に起きる。笑
寝る直前よりは、食後にゆっくり飲んで心身をリラックスさせるみたいな飲み方がいいのかもしれないです。

なんか今日はスリーピータイムの気分じゃない!ってときは、アリサン カモミール&ラベンダーを飲んでます。

これはガッツリとラベンダーの香りがするので好みは分かれるやつです。
私はわりとこれが好きで、よく飲んでます。

香りが好きなので、香りにリラックスしつつ、ちびちび啜るって感じです。
これはラベンダー単体ではなく、カモミールが入っているので少し飲みやすい気がします。

あとこれはストレス溜まってる!!って思った時に飲んでます。笑
ビールを飲みたい気持ちをぐっとこらえて、ラベンダーティーをいれると香りからリラックスして心身ともにいい気がする。気がするだけかもしれんけど。

アルコールを摂取したい〜って気持ちを抑えられるかがコツなのですが、最近は胃の調子が悪めなので結構耐えられてます。
胃の調子が悪いとお酒どころかゴハンも美味しくないしね!

年末年始に備えて胃の調子を万全にするために、胃の調子は整えておきたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA