当サイトはアフィリエイト広告を使用しています
ホーム » 猫に関するもの » 【ブリティッシュショートヘア 政宗】政宗さん、生後7ヶ月!

政宗さん、7ヶ月齢になりました

7ヶ月になりました

政宗さん、ついに7ヶ月を迎えました!体重は4.6キロ。
去勢後に食欲爆増したものの、いい体重をキープできております。

それにしてもだいぶ大きくなりました。
先日お迎えを決めた時の写真をみていたら、こんなに小さかった!
このころはまだ1キロあるかないかくらいだったと思います。

それが今やこんなででーんとした立派な男になりました。
政宗の名前にまけず立派に育っております。

最近は顔が大人になってきたなぁと感じることもしばしば。
なんというか、男の子っぽい顔立ちになってきました。

でも角度によってはまだまだ子猫のお顔です。
政宗さんは角度によってまんまるなお顔に見えるのですが、実はかなり小顔かつあまり丸々な顔ではないので、ブリティッシュショートヘアというよりはシャルトリューとかロシアンブルーみたいな顔のカタチをしています。

でも体はずんぐりむっくりのムチムチブリボディです。

ブリショは寒さに強い

11月にもかかわらず床に伸びて寝てます

そうそう、そういえば政宗さんは全く寒がる気配がありません。

なんなら、窓を開けたら窓枠にすっぽりと体をはめて、肌寒い空気を堪能しております。
窓を閉めると「えーなんで閉めるのー!」とにゃーにゃーと抗議してくるくらいです。

ブリティッシュショートヘアってイギリス原産なだけあって寒さに強いそうですね。
インスタのフォロワー様にお聞きした話では、皮下脂肪多めなので寒さを感じづらいんだとか。

猫=寒がりのイメージが強かったので、肌寒くなってきた10月中旬くらいから湯たんぽやら猫のお布団やらをぽちぽちしていたのに今のところはお気に召さない様子です。

もともと毛布とかクッションとか、もふもふしたものがあまり好きではない傾向にあったのですが、そうか暑かったのか…。

布団メーカーが作った猫用布団。今のところ座布団になってます。

政宗さんは夜はケージで寝てもらっているので、寒くないように布団メーカーが作ったお布団というものをポチったのですが、座布団になっております。

本当は袋状になっている中に潜り込めるのですが、今のところまったく潜り込む気配はありません。

友人宅の日本猫さんはこたつやらベッドやらに常に潜り込んでいるそうですが、洋猫と日本猫でこんなに違うものなんですね…!

性格はだいぶ甘えん坊になりました

寝起きはすりすり祭り

そういえば去勢後1ヶ月経ちますが、だいぶ甘えん坊になってきました。

最近は朝だけでなく、昼寝からの起床時にはもれなくすりすり祭りです。
昼寝から目覚める夕方になると、のっそりテーブルに上がってきて、可愛い前足でぽんとPCを触って、仕事中のワタシに構えアピール。

10分くらいお膝に乗って顔中を舐めまわされます。

ワタシがちょっとお茶を入れにキッチンに行こうが、歯を磨きに洗面所に行こうが漏れなく政宗もついてきます。

猫さんって意外と甘えん坊でびっくりしてます。
ワンちゃんみたいな猫さん!と獣医さんによく言われるのですが、政宗特有なのかな。
この前は初めてうちにきたお客様に鼻チューのサービスまでしていました。

余談ですが、上の写真でワタシがきているのはガンダム×キティという日本の二大巨塔がコラボしたシャアキティTシャツです。

キティちゃんが大好き!というワケではないのですが、政宗をお迎えしてから目につきがちです。
ましてやガンダムとコラボとなればねえ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA