当サイトはアフィリエイト広告を使用しています
ホーム » 猫に関するもの » 猫の静電気対策【ブリティッシュショートヘア 政宗】

秋冬の猫は静電気製造メーカー

猫と過ごす初めての冬がきました。
本格的に寒くなって、政宗さんもようやく寒がってきた最近、
静電気がものすごいです…。

政宗さんは、寝起きに飼い主の顔をこれでもかと言うくらい舐めてから、
顔を擦りつけるのが毎朝のルーティーンなのですが、
最近は初めの鼻チューでお互い痛い思いをしています。

とくに私がフリースパジャマを着ている時は、
政宗を抱っこするだけでバチバチ。

最近はケージにブランケットを入れてあげているのですが、
ここでも静電気が発生している様で、
昼寝から目覚めたあとに水を飲んだり、ケージにふれるとバチっときているようです。

本人は「なんかバチったわ」みたいな顔はしますが、特に気にしてはいない様子。

でも、いつか「なんか飼い主が俺になんかしてんじゃね?」とか思われて
この甘えん坊タイムを失いたくない!

そして私自身も痛い思いをするのは嫌だ!と思い、対策グッズを集め出しました。


飼い主側の対策①静電気防止ブレスレット

まずは私側の対策として静電気防止ブレスレットを買いました!

静電気防止アイテムってラバーでできたやつとか、
普段身につけるにはちょっとデザインが微妙だなと思っていたのですが、
これはおしゃれ!!!

種類が色々選べるので、天然石タイプにしました。
写真だと色がくすんで見えるのですが、結構綺麗なピンクで気に入ってます。

効果は、静電気0になる!と言うほどではないです。3割くらい減ったかな〜とうカンジ。
つけてないとバッチバチするので、もう手放せなくなってます…。

飼い主側の対策②とにかく加湿

とにかく加湿!ということで、とりあえず加湿器を設置しました。
前まではアロマをたらせる加湿器を使っていましたが、猫にはアロマ厳禁なので
念のため買い替えました。

やっぱ加湿は効果ありますね…。

感想のせいで政宗さんの肉球もすこしカサカサしていたのですが、
クリームを塗るだけでは治らなかったのが加湿器で一気に改善しました。

温度計を見ていると、加湿器をつけるだけで15%くらい加湿がされるので
目に見えて効果あるな〜ってカンジです。

あとは飼い主側もハンドクリームを塗ったり。
加湿&保湿を頑張っています。

猫側の対策・保湿

俺も協力するぜ

毛が少しパサパサしている気がして、
もしやこれが静電気の原因か…?と思い
潤いを与えるためにシャンプーシートで週一くらい拭いています。

シャンプータオルをすると3日くらいは
静電気が発生することが少なくなった気がします。

本来はシャンプーがいいのかもしれませんが、
政宗さんはドライヤー大嫌い猫なので、
冬にシャンプーをして風邪ひいたらヤダな…と思いシャンプーシート一択です。

【ブリティシュショートア政宗】政宗さん、洗われる

最近はお布団の上にもよく乗っているので、乾燥しやすいのかもしれないですね。
とはいえ無防備にお布団でぬくぬくしている姿を見ると、
乗っちゃダメとも言えない…。

思う存分に寝るが良い…。対策は私がなんとかするぜ…。

そして乾燥がすごいと、なぜか抜け毛もすごいですね。
セーターや靴下が政宗の毛だらけです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA